きたしんについてきたしんについて

大阪の未来創造は「大阪」の「北」から始まる―
私たちはこの地で、中小企業や住民の皆さまと、ともに助け合い、ともに発展していくことを理念として、長い歴史を歩んできました。
2015年、“きたしん”は創業90周年を迎えました。
地元で築いてきた絆をさらに強め、時代がどのように変わろうとも、お客さまの声に誠実に耳を傾け“この街になくてはならない”金融機関を目指し、未来へ向け力強く前進しています。

本部社屋

本部社屋

シンボルマーク

シンボルマーク

「北大阪」から未来へ向かってトビラが開く様を漢字の「北」と「大」をモチーフに表現しています。
マークの色である緑は、北大阪の「豊かな自然」を、オレンジ(黄色)は「明るい未来」を表しています。

ページトップに戻る